2009年08月16日

「納棺夫日記」を呼んだ人の感想07/17〜08/16

主演の本木雅弘さんがこの本を読んで「おくりびと」を企画しました・・・納棺夫日記増補改訂版



クラムボンの蹄: 納棺夫日記 青木新門:著

本の紹介・感想(時々ネタバレあり?)、美味しかった(それ以外も)食べ物の事、日々思う事を書きなぐり中O(≧▽≦)O.




納棺夫日記 / 青木 新門 - いんげんのblog

普段何気なしに感じたことや起こった出来事などを備忘メモとしてぼちぼち気の向くまま書きます。




びっけのひとりごと | 読書録:「定本納棺夫日記」

なぜ「納棺夫」が本を出してるの?っていうのが、最初不思議だたんだけど、どうやらこの人はもとは作家を目指していた時期があったらしく、文章を書く才能も持ってるようだ。この「日記」には、日々のことを淡々と綴ると共に、宗教などについていろいろな ...




納棺夫日記 あったかイトオテルミー

イトオテルミー療術師である私のあったまること色々日記.




初盆に - ミントのメモ帳

その方が書いた『納棺夫日記』についての話もですが、 10月にグラントワホールでの講演会を楽しみにしている、というような話でした。 親鸞聖人生誕750年記念でいろんな企画があるようです。 さて、家の前に道路が通るらしく、お向かいの家は ...




Ritmixer 『納棺夫日記』 青木新門

リトモス(リトミクス)を中心に、脂肪燃焼のTipsやサプリメントなど紹介!




三十路オンナの表と裏 オクリビト

「納棺夫日記」とは少し異なっているところなどありましたが、 (主人公の前職など) 肩に力を入れずに、笑いもあり、感動もあり、 とっても、よかったっすーーー!!! 大好きな山崎勉、笹野高史の演技も最高だす(w) (特に山崎勉の演技すばらしかっ ...




『納棺夫日記』青木新門 | 今夜、地球の裏側で

私が期待していたのは、タイトルにあるように亡くなった人を納棺することを仕事とした人の実体験とその周辺の物事。そこのところの記述が、想像していたよりずっと少なかったです。死者と日常的に接していると、どうしても死について考えてしまうとは思い ...




映画と小説「おくりびと」 MANAに感謝!/ウェブリブログ

この本、筆者も持っています。これは映画を小説にしたものですね。原作は”納棺夫日記”という本ですね。 此処の写真、恐らく、筆者の所に来て下さる、ひーさんの所でご覧になったのではないでしょうか? 何故か、リンクから筆者の記事に飛ばないようですが ...




本当の「おくりびと」 - ラグビー,バリダンス三昧

青木新門さん・・・「納棺夫日記」・・・の作者。素敵なお話だった。本当の話は,魅力的だ。「納棺夫日記」と「おくりびと」の違いにこだわる青木さんのお気持ちも良く分かった。共感できる話が多かった。映画化に力を注いだ,もっくんの人柄にも触れられ ...




あつかった ...

日常の些細なことをつづります. 主婦の日記. カレンダー. 2009年8月. 日, 月, 火, 水, 木, 金, 土 ... 最新のトラックバック. 映画「おくりびと」を見た100人の感想 (納棺夫日記【映画「おくりびと」】の魅力【納棺士・納棺師】). BACK NUMBER ...




よあけのウォーカー | 瞬間はわかっている

著書に「納棺夫日記」小説「柿の炎」詩集「雪道」童話「つららの坊や」随筆集「木漏れ日の風景」など。なお、「納棺夫日記」は「Coffinman」と題され英訳され、また「おくりびと」と改題され映画化されている。現在は主に、著述と講演活動。 ...




それがし閉眼せば・・・ - 住職日記

それとも、この方も死と向かい合って、死を受け入れて歩もうとされた姿なのでしょうか? う??ん・・・。 青木 新門さんの「納棺夫日記」には、癌の転移を受け入れて「歩けるところまで歩いていこう」とされた方が紹介されてましたが。 ...




暁天2日目 お気楽極楽日記/ウェブリブログ

今日の講師は、映画「おくりびと」の原作といわれる「納棺夫日記」を書かれた青木新門氏。そんな話題の講師で、しかも日曜日ということもあって、たくさんの人が来られるだろうな?と思っていたら、案の定、雨にもかかわらず昨日以上にたくさんの方が来 ...




ゆかたと花火 - ぺんぺん草

「おくりびと」を見ずじまいで、今「納棺夫日記」青木新門著を読んでいます。なかなかいいぞ!と胸の奥で思いつつ、生と死を考えています。作者の蓄えた豊かな知と深い思考に基づいた作品です。 暑い毎日ですが、どうぞお体をたいせつに。 ...




「3時10分、決断の時」: Doc and Clara

トラックバック. この記事のトラックバックURL: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517866/45889846. この記事へのトラックバック一覧です: 「3時10分、決断の時」: ? 映画「おくりびと」 青木新門著『納棺夫日記』 | トップページ ...




感想 滝田洋二郎監督『おくりびと』: 究極映像研究所

本木雅弘が、1996年に青木新門・著『納棺夫日記』を読んで感銘を受け、青木新門宅を自ら訪れ、映画化の許可を得た[3]。 ・青木新門 - Wikipedia. 「送られてきたシナリオを見るとね、親を思ったり、家族を思ったり、人間の死の尊厳について描かれているの ...




似て非なるもの: 心からにっき

映画「おくりびと」の原作とされる「納棺夫日記」の. 作者の記事が載っていた。 もちろん宗派の新聞だから. 宗派の考え方や. それによっていかにご自分が生きているかなど. 死生観に及ぶ内容だったんだけど. その前にね。 「似て非なるものが本質を否定し ...




結婚までのX日:富山

映画『おくりびと』の原案となった『納棺夫日記』を書かれた方です。 話の内容も素晴らしかったのですが、 それ以上にとっても素敵な方でした。 やはり、先人からは学ぶことがたくさんあります その後、ホテルに荷物を置き、 ...




MOVIE評価ブログ おくりびと

原作は『納棺夫日記』(青木新門 著)という本であるが、その本を読んで感銘をうけた「モックン」こと本木雅弘が自ら原作者に会って映画化にこぎつけたといういわくつきの作品でもある。しかし、原作者との見解が合わず映画化するにいたって、タイトル ...




まだまだ読んでます - のほほんとお気楽に - Yahoo!ブログ

『納棺夫日記』 青木 新門 著. 掌に受ければ瞬く間に水になってしまうみぞれ。日本海の鉛色の空から、そのみぞれが降るなか、著者は死者を棺に納める仕事を続けてきた。一見、顔をそむけたくなる風景に対峙しながら、著者は宮沢賢治や親鸞に導かれるかの ...




21 アマゾンの上半期ベスト10: 単行本新人編集者の頭の中

7 納棺夫日記 (文春文庫) 青木 新門 文藝春秋 8 この世でいちばん大事な「カネ」の話 (よりみちパン!セ) 西原 理恵子 理論社 9 奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録 石川 拓治 幻冬舎 10 30歳の保健体育 三葉 一迅社 ...




あんらび あら。

(12/29) · NAO:揺れないように。 (12/15) · ソレというかIT:ばかみたいにさわげればいい。 (12/12). 最近のトラックバック. 納棺夫日記【映画「おくりびと」】の感想・ニュース【納棺士・納棺師】:「納棺夫日記」 あらすじ・レビュー (03/07). 月別アーカイブ ...




わんこと散歩原爆ドームの内部公開「死」は楽しみ!!(上)(下)医師 ...

帯津 「おくりびと」の原作とされる「納棺夫日記」を書いた青木新門(しんもん)さんとは“飲み友達”です。私は、本の中にある「(末期者には)透き通った風のような人がそばに居るだけでいい」という一節に圧倒されました。 私が子供のころは、人々は家で ...




幼少年教育研究所夏季研修会 その1 - アヒルのミューズ?LOHASの森?

ミド/「おくりびと」の原点:「納棺夫日記」?青木新門著?との遭遇; ユーズ/花冷えの日々のサワサワ・・・; ミューズ/「おくりびと」の原点:「納棺夫日記」?青木新門著?との遭遇; ミド/「おくりびと」の原点:「納棺夫日記」?青木新門著?との遭遇 ...




巡礼 - Live Free or Diet!

アカデミー賞受賞作「おくりびと」の原作となった 納棺夫日記 (文春文庫) と同じ著者。自分が旅に出る代わりに、旅の本を読んでみました。実際にはこの人自身は高山病で苦しんで、肝心な巡礼登山自体は中途半端に終わってしまうのですが、それでも聖地を ...




007 と おくりびと とんぼのひま人ダイヤリー/ウェブリブログ

もっくんがこの映画を思いついたきっかけである、「納棺夫日記」もいいですよ。是非ご一読を。映画にも原作者として名前を入れてと、もっくんからお願いしたのを、企画は原作とは違うし、きっかけになっただけだからと辞退されたらしいです。 ...




気ままに このブログは私が観たり聴いたりしたことをその時々に気まま ...

この「納棺夫日記」は増補改版。 新聞の最後には「納棺をすることで宗教に関心を持った私は本の三分の一をそれに割いた。映画は宗教の話をすっぽり落としている。家族の絆などヒューマニズムの映画としてはいいが、そこで終わってしまっている。 ...




Ma peregrination dans la patrie de Moliere 夏といえば。

納棺夫日記【映画「おくりびと」】の感想・あらすじ【納棺士・納棺師】 (07/08); じゃがいも味噌バター。 → 味噌とシソ!【日本の伝統風俗】 (06/18); Les Adrets. → 妊娠 食事 (05/19); とにかく無性に…ッ!! → ポテトチップス 減量 (05/12) ...




寝る前なのに寝言。:雨の日にもいいことはある、はず? - livedoor ...

今回借りてきた中には、映画「おくりびと」の原作となった『納棺夫日記』 もあったりしまして。 これもやっと借りれて、しかも自分のあとにもまだ待ってる人が多数います。 図書館帰りに買い物に寄って。 そのスーパー近くに、うどん屋がある事に気づき ...




映画DVDブログ:デトロイト・メタル・シティ

Recent Comments. Recent TrackBacks. 「おくりびと」を観た100人の感想06/08?07/08 (納棺夫日記【映画「おくりびと」】の感想・あらすじ【納棺士・納棺師】) おくりびと · スーツケース レンタル リモワ (ペスカトーレ) マンハッタン. ブログ生中継 ...




めぐみ在宅 デスケースカンファで。 - こぶた部屋の住人

彼女はしっかりとその間、生きて夫を待ち、翌日の夕方旅立たれました。 今日のデスケースで、彼女が本当に時々フッと笑ったり、至福の表情を見せたりしていたのが不思議でならなかったことを話しました。 以前ブログにも書きましたが、納棺夫日記にも書 ...




恍惚録 日々の、シ

青木新門・著『納棺夫日記』から、勝手に引用 * 本文では、「」にはとある人たちを表す一般名詞が入る。まあ、著者のひとりの見方でしかないけれどもね。知りたければ、読むか尋ねるかしてくれたらいいのだけれども、昨夜、この箇所を読んで私はちょっと ...




お疲れ様宴会: KATE's Beautiful days

トラックバック. この記事のトラックバックURL: http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13235/30600563. この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様宴会: ? 納棺夫日記 | トップページ | 姫たちの成長 ? ...




おくりびと効果 本慶寺のブログ/ウェブリブログ

この商品を並べた人は映画をみたのだろうか?なんてこった! 「納棺夫日記」を書いた青木新門さんに申し訳ない思いでいっぱいです。 情けないなあ。 納棺ということをとおして、生きること、死ぬこと、いのちというものについて、深く考えさせられる映画 ...




この事について書いています。 小学生 英語

「納棺夫日記」?青木新門. This book made famous movie.So I wanted to read it. この本は有名な映画になりました。 【引用】http://plaza.rakuten.co.jp/pikurusunaoko/diary/200907300000. ripples. ハサミ、のり?小学生かよw といった感じだが、 ...




イケテナイ太陽: ぼく、劣リーマン。

「納棺夫日記」ではいくらなんでも難しすぎるという判断による選書でしょう。んで、丸々一日以上かけて(合宿形式で)行う読書会なんだから、DVDで「おくりびと」映画本編の鑑賞も行ったらどうかという意見が事前打ち合わせで出たときに、それは「読書」 ...




パンが好き 温暖化なのに冷夏ですか

最新トラックバック. 納棺夫日記【映画「おくりびと」】の魅力【納棺士・納棺師】:映画「おくりびと」を見た100人の感想 (02/24). 月別アーカイブ. 2009/08 (1) · 2009/07 (6) · 2009/06 (14) · 2009/05 (12) · 2009/04 (11) · 2009/03 (17) ...




おくりびと - 千の風になって

主演の本木雅弘が青木新門の『納棺夫日記 (文春文庫) 』に感銘を受け、ぜひ映画化したいと著者青木新門の家を何度も訪れたそうです。 しかしながら結末や宗教観の違いから映画化を許してくれなかったそうです。 やるなら全く別の作品としてやってくれる ...




早朝のメール - Wind of Ridge

K書房と言えば「納棺夫日記」を出版した会社である。 誰が何の目的で依頼した出版物か分からないが二つ返事で了解の返信。 「光栄な話です。是非使ってくださいとお伝えください。」 おそらく県かH電力の依頼だろう。 なんであれ辛い腰痛で目覚めた割りに ...




images and words: 7/20(月) 32番目の - livedoor Blog(ブログ)

もっとなら、一般化される、どこでもされるようにできないものなのか。 確かに反対もあるであろうが、いいことも悪いことも、それぞれ意味があるのだから。 納棺夫日記 (文春文庫) 著者:青木 新門販売元:文藝春秋発売日:1996-07 おすすめ度: 4.5 ...




おくりびと - なんかイイコトないの・・・かな - Yahoo!ブログ

つい先日、この映画の原点となった『納棺夫日記増補改訂版 』を読んだばかりのところへ. その本を貸してくれた人が、「DVDもあるけど観る?」と貸してくれました。 3連休だしね。 時間はあるし、その他にも何点か貸してもらいました。 <内容> ...




人生: 八戸宿泊

青木 新門: 納棺夫日記 (文春文庫) あまり興味はありませんでしたが、なんとなく購入しました。 内容は非常に良い物でした。 てっきり、納棺の仕事での経験談かと思っていたのですが、死に対して向き合う、考えると言うことを教えて頂いた作品です。 ...




ソクチンの本の予約希望 9 7/25 6:01: 鴈・即陳!(ガン ...

1, 納棺夫日記, 図書, 学術研究都市学術情報センター, eメール, 2009年03月13日. 2, 英雄の書 上, 図書, 学術研究都市学術情報センター, eメール, 2009年04月23日. 3, 英雄の書 下, 図書, 学術研究都市学術情報センター, eメール, 2009年07月23日 ...




夫は…納棺師なんです。 - 野付の演劇とかブログ2

その後悩みながらも遺族からの感謝などもあり、少しずつ納棺師の仕事に充実感を見出し始めていた大悟であったが、噂で大悟の仕事を知った銭湯の息子の山下から「もっとましな仕事さ(=に)就けや」と白い目で見られ、さらには急な仕事で夜中に抜け出す ...




「おくりびと」 @WOWOW きっきの日記/ウェブリブログ

納棺師というお仕事は、この映画が話題になった時に知った。全国的にある仕事じゃないのかな。 主人公・大悟(本木雅弘)が納棺師という職業に惹かれていくことを納得させられる。 亡くなった人の身体を清め、着衣を整え、化粧を施す作業は、それ自体の ...




社長ブログ 【ゲジゲジ日記】 | 映画「おくりびと」について

面白い映画だとは思うが、せっかく納棺夫の仕事を描いているのだから、死をタブー視する社会の偏見と差別を、紋切り型の、教育啓発映画的手法ではなく、笑いで吹き飛ばすような構想力がほしかった。死者を悼む制度の『服忌令』について読み込んでいた時 ...




ふるちんの「頭の中は魑魅魍魎」の目次 ... 8月7日(金曜)最新目次 ...

3/27『納棺夫日記』青木新門 · 3/28奇跡のペンギン · 3/29言葉の無駄遣い · 3/30『大きな約束』椎名誠 · 3/31みんなで語ろう · 4/1『三国志』吉川英治(五)?(八) · 4/2店名にインパクトを · 4/3【おとなのダブルテスト】ビリー・ジョエルでリスニング ...




ゆったり日記:山田辰夫さん - livedoor Blog(ブログ)

最初は険悪な態度だった夫が、納棺師の誠意ある仕事により気持ちが変わり、帰り際、『ありがとう、ありがとう』と、泣きながら新聞紙で包んだ干し芋を納棺師に渡すシーンでは、号泣した。 とても印象に残る大好きなシーンだった。 山田辰夫さんのご冥福を ...




ななこの日記 「おくりびと」を見ました

納棺って儀式は外国人からはまた違って見えたのでしょうか? 日本の映画も素晴らしい! 機会があったら是非!! ニコニコ。 正面 お付き合い頂きありがとうございました ニコニコ。 正面 参加中 ポチいただけると嬉しいです! にほんブログ村 主婦日記 ...




映画の感想が中心に・・・「おくりびと」ブログ@日記系.jp [nikki-k.jp]

「納棺夫日記 (文春文庫)」, 「レッドクリフ Part I スタンダー... 「ICHIスタンダード・エディション [... 「ハッピーフライト スタンダードクラス・... 容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD] · 納棺夫日記 (文春文庫) · レッドクリフ Part I ...




訃報に接し(山田辰夫さん): いんどあかめさん日記

昨年秋公開でアカデミー賞を受賞した映画『おくりびと』で、本木雅弘さん演じる主人公が納棺師という仕事に真剣に向き合うきっかけになる重要なシーンで演じられた、妻を亡くした夫の役が印象的でした。 この作品が大好きで、映画館に3回通った私 ...




検察を支配する「悪魔」 著者: 田原総一朗 /田中森一 ノン ...

『鷺と雪』 著者:北村 薫 第141回直木賞受賞作決定!! ? ホーム ? 納棺夫日記 著者:青木新門 /ノンフィクション. trackback. この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー). Pagetop. コメントの投稿. 名前: タイトル: メールアドレス ...




医者の仕事・患者の仕事

帯津) 「おくりびと」の原作とされる「納棺夫日記」を書いた青木新門(しんもん)さんとは“飲み友達”です。私は、本の中にある「(末期者には)透き通った風のような人がそばに居るだけでいい」という一節に圧倒されました。 ...




おくりびと

青木新門さんの『納棺夫日記』を本屋さんで. 見つけました。あっという間に. 読んでしまいました。 映画を観た人も、ぜひ一度読んでください。 五木寛之さんの『親鸞』にも通ずるような. 話になっているような気がします。 SBCA0050.




スーツケース レンタル 激安

Recent TrackBacks. 「おくりびと」を観た100人の感想06/08?07/08 (納棺夫日記【映画「おくりびと」】の感想・あらすじ【納棺士・納棺師】) おくりびと ? スーツケース レンタル リモワ (ペスカトーレ) マンハッタン. ブログ生中継 ...(続きを読む)




おくりびと

偏見を取り払い、一生懸命とりくんでみる。 きっと何かがみえてくるはず。大事ななにかが。 おくりびと [DVD]. 販売元:アミューズソフトエンタテインメント発売日:2009/03/18 Amazon.co.jpで詳細を確認する. 納棺夫日記 (文春文庫)




RICOH 定着オイルユニット タイプ6000

RICOH 定着オイルユニット タイプ6000 価格(税込):¥ 10500 IPSiOColor6500/6000用定着オイルユニット、約30000枚印刷可能 ・ RICOH 廃トナーボトル1 タイプ6000 ・ RICOH IPSiOトナー ブラック タイプ6000B ・ 納棺夫日記 (文春文庫) ...

主演の本木雅弘さんがこの本を読んで「おくりびと」を企画しました・・・納棺夫日記増補改訂版
posted by おくりびと【納棺夫】 at 15:26 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。